【エリア&時間帯拡大・1月無料沐浴講座】17日(日)23日(土)24日(日)3回行います

さいママとして、沐浴講座を秋から開始し、

だんだんと、講座ご提供の流れが出来上がってまいりました。

さいたま市北区の「まちづくり事業補助金」で運営されているため、本講座はさいママの会員さんであってもなくても、無料でご参加いただけております。

また、1月からは、各区の保健センターさんとのつながりから、

北区だけでなく、中央区、桜区でも開催することとなりました。

また、そのうち、23日土曜日は18時15分~の開催となります。

沐浴には、ちゃんと大切な意味があって、

そして、準備すべき道具や、アイテムにも大切な意味があります。

また、注意点、ライフスタイルへの取り入れ方なども、きちんとレッスンしておいたり、

そして、パパさんもできるようにしておくことができるなど、とても学びの多い講座として構成しています。

妊婦さん、復習したいママさん、講座という「場」に足を運んでみたいママさん。

一度講座に参加したけれど、もう一回参加したい方など、ぜひお気軽にお越しくださいね。

●1月は、以下の予定で開催いたします。●

17日(日)9時半~11時半:さいたま市北区プラザノース「絵画アトリエ」にて

23日(土)18時15分~20時15分:さいたま市中央区与野本町コミュニティーセンター「第1.2会議室」にて

24日(日)9時半~11時半:さいたま市桜区プラザウエスト「絵画アトリエ」にて

●12月の開催予定は●

こちらのページをご覧ください。

※写真は先日も沐浴講座終了後に行われたグループトークの時間の様子です

【沐浴講座の目的】 沐浴について、不安だという声が多く聞かれます。沐浴って何?必要な物品は? 注意点は?など・・・・・そのような中、 さいママには、 ●赤ちゃんが産まれ、退院後、自宅に帰って沐浴をあらためて行ってみると、わからないことがたくさん出てくる ●二人目の出産で、大丈夫と思っていたが、やはりきちんとおさらいをしたい ●パパが居ないことも多く、一人で沐浴を行うことも多い。もっとレッスンしたい ●出産後、実際に自宅で、自分でやってみて初めて出てきた疑問や不安がある ●「自宅」という個々の空間で沐浴を行うこと、ライフスタイルや部屋の家具、間取り導線に応じたアドバイスが欲しい ●おばあちゃんになったので、現代の沐浴についてを学びたい(おばあちゃんからの声)

●妊娠中に、いちどきちんと学んでおいて、産後にそなえたい、イメージをつかんでおきたい

●沐浴を教わることができる場を探しても、見つからない

●パパにも覚えてもらって、サポートをしてもらいたい などの「沐浴」に関する声が届いています。 さいママ公式「助産師沐浴講座」で、ぜひ一緒に学んでみませんか。

【パパさんの講座参加率がとても高いのがひとつの特徴です】

【講座の概要(毎月数回開催中です)】 ・日時(27年1月度) 17日(日)9時半~11時半:さいたま市北区プラザノース「絵画アトリエ」にて23日(土)18時15分~20時15分:さいたま市中央区与野本町コミュニティーセンター「第1.2会議室」にて24日(日)9時半~11時半:さいたま市桜区プラザウエスト「絵画アトリエ」にて

※受付は開始時刻の10分位前から開始となります ・内容: 沐浴に関することについて助産師が講義形式で説明、その後赤ちゃん人形を使用しながら実際に練習を行います。 フリートーク形式での質疑応答や、疑問、不安、迷いにも丁寧にお答えしながらの、楽しい講座にしていきます。 ・定員: 各回10組(20人様)(お子様連れご希望の方:事前に連絡をください) お一人での参加もOK、おじいちゃんやおばあちゃんとの参加もOK ・参加費:無料!(プレゼント付) ※さいママが「さいたま市北区まちづくり補助金交付対象事業に決定しました ※沐浴講座は、その補助金を受けて運営ができることとなりましたので無料でご案内しています ・持ち物: とくにはありませんが、飲み物や、筆記用具など、お子様をお連れの方はお子様に必要なものなど ■お問合せ・お申込は(事前予約制です) さいママまでお問合せ、お申込をおまちしております。 http://www.saimama-npo.org/#!contast/c1z94 「さいママ」で検索

***** NPO法人さいママは、 ・「さいママ」として提供させていただく公式なイベント・講座・セミナー・講演など ・さいママ先生方(さいママ理事15名)が提供、主催などしているこれ、おすすめっていうイベント・講座・セミナー・講演など ・さいママの正会員様としてご支援、ご活動くださっている企業、団体様、個人様のこれ、おすすめっていうイベント・講座・セミナー・講演など 以上を、さいママから、ママのみなさん、育児世帯のみなさんに向けて発信しています。 とっても良い情報こそ、多くの妊婦さん、産後ママや育児中ママ、女性、育児世帯のみなさんに知っていただきたいと思っています。 *****

NPOさいママ